サーフィン中に偶然見つけた良い地形の楽園ポイントで、時合いを迎え
ソゲ、40cmのヒラメをヒラメミノーⅢで釣った前回の続きです・・・

釣り上げたヒラメが吐いたベイトは9cm弱の子セイゴでした。
同じサイズ感のエフリードミノー、スピンドリフト、ビーチウォーカーファルクラム等投げて見ます。

が、結局釣れてるんだから、これでいいよという事でヒラメミノーに戻す。


空も明るくなってサーファーも出てきましたが、離れた場所にはいっています。
30m位を行ったり来たりして釣っていると、

ヒット!これもソゲでは無い感触

ファイトを味わいつつ寄せて来る
それでも50cmは無い感じ、さっきと同じ位のサイズのヒラメかな

あとはランディング、波打ち際でタイミングを計っていると、
小さい波に押されて上陸
というかまわりの水が引いて行ってしまった様な状態

次の寄せ波を待つか、ズリ上げるか一瞬の迷い・・
大きく無いし、いけんべ、とズリ上げにかかり引っ張った瞬間
ポロリ!
すぐ次の波が来て、バタバタバタと全身を躍動させながらヒラメさんはスタコラと帰っていきました。

・・・(´・ω・`)

ヒラメが大きく無いのもありますが、私のウデが拙いのを差し引いてもバラシが多すぎる気がする・・



ミノーの釣りってこういうものなんでしょうか?
メタルジグのヒラメ釣りばっかりしてきましたが、バラシはそこまで多くは無い

ヒラメミノーはST-46#5×2 尻#4のトリプルフック

ヒラメは捕食時、部位にこだわらず噛み付いてきてる様に見えます。
#10とかの小さいフックを6個くらい並べたほうがバラシも減る気が・・

泳ぎのバランス、コスト、リリース時の魚へのダメージなど
問題は色々ありますが、一回そんな物も使ってみたい

などと思いましたが、
よくよく考えるとフックの数が多くて引っ掛け釣りみたくなり
漁協の游漁規定やルアーの規格なんかに反するのかもしれません

シーバスなんかにがっぷり喰われたら大変な事になりそうだし
素人考えなんで底が知れてますね。


ミノーのヒラメ釣りでバラシが多いというのは、私の少ない経験の個人的な感想ですが、
最近の一口サイズのメタルジグでのヒラメ釣りブーム
ジグは良く釣れるという風潮はそういった側面もあるかもしれません



と、バラしたのをミノーのせいにして、投げ続けます。

・・ヒラメミノーの飛距離が短い、ミスキャストか?
また投げるも・・明らかにおかしい、リトリーブも安定しない

回収して見てみる、マグネットの調子が悪い・・

ヒラメミノー3最大の売りの一つ Fで62.4m Sで68.1m の平均飛距離をたたきだす
シマノの重心移動機構 ARC VR system

最大のウリですが、最大の弱点でも
ここが調子悪くなると、全然飛ばないし全然泳がなくて使えたもんじゃない
ちくわにフックつけた方が釣れんじゃ無いか?ってくらいの木の棒以下の物になります。


前にもなった事があって暫く休ませてから軽くウエイトをフルフル揺らす
するとまた問題無く使えるようになっていました。

結果的に今回も同じ様に休ませると回復しましたが、連続使用がいけないのかな?
良くわかりません。



この時点では治るかもわからないので、ルアーチェンジ
フローティングはクリアピンクイワシしか持っていませんが、シンキングは3つ持ってます。

同じクリア系からヒラメミノーⅢ シンキング クリアキスを選択


キャストし沈ませてからリトリーブ

フローティングは浅い所で早巻するとそこにガツガツ当たってしまいますが、
シンキングは早く巻けます
 
逆にゆっくり巻けばフローティングはレンジが上がりシンキングは下がる 
 
水深2m~のこの場所は両方使い分けができて面白い


色々な速度で巻いてしばらく投げます。

底から50cm位のイメージでやや遅めに巻いているとガンガンガンとアタリ
頭を振って暴れます、ヒラメじゃない!
なかなか良いファイト、引きます

すると浮上してバシャバシャと水面で暴れる、シーバスっぽい
寄せて来てランディングへ
こんだけ暴れてもバレないなら針掛かりも良いハズ、油断はしていませんが

波打ち際で姿を確認すると茶色っぽい、デカいヒラメ?

マゴチですね、存在を忘れてました


01

45cmup 時刻は5:50

ファイトも良いし、この時期嬉しいマゴチ来てくれました。

帰ってからと寝かせた翌日、刺身で食べましたがやっぱり旨し
旬を迎えるマゴチと一番良く無い時期のヒラメでは勝負になりません。
冬のヒラメは当分お預けですし

しばらくは1匹目にマゴチをキープできれば、ヒラメはリリースする事になりそうです。



この記事を書いている25日の土曜日は大荒れでサーフはクローズ
波も高く地形も変わってしまったかもしれません。

また確認にいきますが、楽園は失われてしまったかも
少しの間ですが良い思いができました。

また海岸を歩いて楽園探ししにいこうかな





  
 

ヒラメミノーⅢとチャンスを生かせない男のソゲ祭り


楽園で執念のリベンジ 雨の中のヒラメ ヒラメミノー3





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村