何時の間にやら12月。
最近の遠州灘はベイトの接岸が続いています。
カタクチイワシ、マイワシにコノシロ、サッパなど‥
シーバス、良型のヒラメ、青物のサイズもイナダからブリまで良く釣れています。
広い範囲で釣れていて昨日はあっちでお祭り、今日はあそこで爆ったなど賑やかな状態が続いていますね。
その話はまた後日、今回は書き損ねていた11月のヒラメ釣りの話

EffectPlus_20171202_211751

まずは11月の中頃
まだ暗い朝4:30から釣り開始してすぐにヒット!
ルアーは波動が強く夜に有効と感じている、ジャクソン 飛び過ぎダニエル30g
しかしダイナンウミヘビでした(;^ω^)


サーフでダイナンウミヘビ釣った事無い人はいますでしょうか?
あなたが根ガカリだと思ってルアーをロストしたのはウミヘビの仕業かも!?
ウミヘビに詳しく無い方の為に掛けてしまった場合の私の対処法をば‥

まずアタリとしてはガンッときて動きを止められる根ガカリと変わらないものがほとんど。
座布団ヒラメやエイもこの様なアタリをする時があります。
ヒラメやエイなら引っ張るとズモーッと動きだして、エイは急に突っ走りだしたりします。
サーフの場合、ガンッと動きを止められたら座布団ヒラメかもしれないのでとりあえずアワセをくれましょう。

他の釣りの場合根ガカリでいきなり強く引っ張るのは悪手。
すぐにテンションを抜いて軽くシェイクして外しにかかったりするものですが、根が無いサーフなら根ガカリよりウミヘビの心配があるのでアワセをいれてテンションを抜かない様に注意。
ウミヘビは掘った穴から顔を少しだけ出して待ち伏せして通りかかる獲物に襲いかかります。
糸を緩めると穴にもぐり込み抜けなくなってルアーロストの原因になるからです。
アワセてアレっ動かないと思ったら強めに引いてみます。
がっちり動かない根ガカリと違って遊びというか少しこちらに引っ張れる感じがする場合があります。

サーフでの根ガカリの一つにあるのが、誰かが過去にロストして砂に埋まったラインに引っかける事。
強く引っ張っていくと埋まったラインが抜けて絡まったラインと一緒にルアーが2個3個付いていたりするアレです。
あの微妙に引っ張れる感触とウミヘビを穴から引っ張る感触は良く似ていると思います。ナイロンラインが伸びる感触というか‥

その感じがしたらエギングの様にガンガン竿を数回あおって強く引っ張るの繰り返し
ガイドにラインが絡んでロッドを折らない様に(^^)
ガンガンあおられるとウミヘビは嫌がるのか穴から出しやすくなる気がします。
スポーンと急に軽くなって穴から出てきたら浮かせて回収。
緩めると尻からまた砂に潜ろうと穴を掘りだしたりするのでゴリ巻きでOK

ランディング後は手早くフックを外すべし
口にフッキングしていればまっすぐ打ち上がって来た所をラインを緩めずに首の後ろ辺りを踏んでから咬まれない様にプライヤーで外す。
スレだったらフッキングしている場所を挟んで両足で抑えてはずす。
ウミヘビの身は大変締まっているのでプライヤ―で素早く外しましょう。
踏むのはかわいそうですが短時間でリリースできてお互いの為です。
ランディング後にもたついてわちゃわちゃしていると、グルグル回転してラインも巻き込みウミヘビは混乱して自分を咬みだしたりして大変なカオスになりますよ。
もしそうなってしまったらスナップの近くでラインを切って巻きついたラインを抜いてからフックを外してあげるのがいいです。
余裕があればスナップを開いてルアーをはずしてもOK。
一応食べる事は出来るらしいですが小骨が多いらしいので素人には難易度が高いでしょう。

参考画像
KIMG0221


釣りの続き‥
ウミヘビ釣ったのは4:45頃、再開後すぐ4:55にまたヒット!

IMG_20171113_204454_885

今度はヒラメ
ルアーは同じ 飛び過ぎダニエル ライブイワシ

名前に飛び過ぎとつけるだけあって確かに飛ぶ。
でも32gという事もあってスピンビームのが飛ぶ気がする‥
スピンビームは空を切り裂いていく、ダニエルは弾丸の様に突破していくみたい印象。

ダニエルは飛ぶ事より動きの違いで他のジグと使い分けたい。
ステンレスプレートの後方を鉛で挟み込む形のプレートジグという事で極端な後方重心。
バイブレーションの様に規則的かつワイドなウォブリングでアピールの強い動き。
最初にも書きましたが、夜や暗い時間帯や食い気の高い魚がいる場合に反応が良い様な気がします。
愛用者が釣り始めの早い段階で釣るのを何回も見ているし、今回の自分の釣りでも通したら一発で食ってきた感じ。
ランガンスタイルの人にも相性が良さそうですね。
この日は以上。

ヒラメのサイズも上がってきました、座布団ヒラメも稀に出ている様です。
11月からサーフの釣りいよいよハイシーズンとなった様ですね。
釣りにはいっていて釣果も出ています。ブログ書かねば(汗)




にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村

ヒラメ釣り ブログランキングへ