1日また行ってきましたよ(^^ゞ
10月に入り秋本番。日増しにヒラメのサイズが上がってきているなんて話も聞かれますが…

今回はサーフィン中に見つけた良さそうな地形を狙う。
10月に入り急に気温が下がってきました。
いま波乗りには長袖短パンのウエットスーツで入っていますが、水温はさほど冷たくはありません。
風が吹いたり朝一は水が少し冷たく感じます、日中なら動けば暑くなる日も。

釣りの方は今回長袖Tシャツに海パン裸足で釣行しましたが、こちらは限界です。
はっきりと寒い、もう無理です((+_+))
次回からはウェーダーはきます。

狙うポイントは海岸線がでっぱったりひっこんだり変化しているなかのワンドで、手前にスリットの様に海岸と並行に掘れている所です。
特にその両端はスリットに入り込んだ水が払いだして沖への流れがあり掘れていて良さそう。

朝5時前まだ暗いうちに開始
干潮は8:44 下げていくので瀬に立ちこんでブレイクの先を狙う
ミノーからチェックしてジグへ
image

まずはスピンビーム、ヒラメゴールドでソゲ。
同行者も良い感じで釣っている。

速い動きで釣れているのでフローティングミノーで速めに巻いて狙う
前回の記事で10㎝以上のミノーでいいサイズのヒラメをガツンと釣りたいと書きましたが、
ヒラメミノーF125でガツンとアタリました!
image

image

小さいマゴチとヒラメ、6時前後に間をおかず釣れました。
小ぶりながらいいアタリをしてくれ久しぶりにミノーで釣れたので嬉しい。
投げ釣りではキスも釣れている様で、フラットはキスも意識している事でしょう。
ただこのところメインのベイトはイワシっぽくて5~7cm程度のジグに反応が良いようです。

7時前、同行者もアタリが無くなりジアイが終わったっぽい。
しかし、メタルマルをスローに引いてくると

EffectPlus_20171002_085144

マゴチ。やっとキープサイズが釣れて一安心ε-(´∀`*)ホッ

他の釣り人は帰っていく中、最後のワンバイトを狙って粘る
8:30またもメタルマルをゆっくり引いてくるとヒット

EffectPlus_20171005_113354

ショゴ
最後に一匹引き出せて満足して終了しました。
この日は波も無くて釣りやすく、魚影も濃く楽しい釣行でした。
9月の終わりから良い状態が続いていたようです。
その後波が高くなった日から魚は少し離れた様ですが、また海の状態が落ち着けばこれからも期待できそうですね。
残念ながらいいサイズのヒラメは釣る事ができませんでしたが、60cm未満ならポツポツと釣れだしているみたい。
そろそろいいの釣りたいです(*´з`)




にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ

にほんブログ村

ヒラメ釣り ブログランキングへ