春らしい暖かい日になる事が多くなってきました。
波乗り中に波を頭からかぶっても頭がキーンとなる事も無く、日が出ていて 風が無ければ寒いと感じない日もあります。

4日またも好調のチニングへ、潮止まりねらいで12時過ぎからの釣り。
この日は風もあってやけに冷える夜。
ミニマルで色々試した結果チョンチョンダート+フォールの繰り返しで一枚キャッチ

image

リアフックは口の中、ミニマルで良くある後ろから咥える様なバイト。
2枚目を狙いたかったのですが、その後アタリなく寒すぎて撤退。
何となく釣り足りないので翌朝サーフに行く事に。

5時位からサーフの釣り開始
5時になってしまいましたがもう明るいですね、4時半には開始しなければ‥

ここ数日コノシロの群れがウロウロしているとの事。
ハクの様な小型のベイトもいたりして生命感はあるのですが、ヒラメをはじめとしたフィシュイーターの姿はない。

5時30分スピンビーム32gのリトリーブ中にアタリ!
久しぶりにヒラメ釣れました!


 


image

ハイ、舌平目(^^;
フッキングはいつものパターン、エラの辺り

そんな感じで遊んでいるとコノシロの群れが来て活発に活動している模様
スピンビームにヒットしてくる。30cm近くあって結構デカい
口の辺りにハリがかかっていて喰ってきている感じ 

しかし、ヒラメはヒットせず…

海上の様子を見ていると何かモヤモヤと気になる箇所が‥
注意して見ているとアザラシの様な大きな丸めた背中が海面を割る。
スナメリっぽいです。何度か背中を見せました。
割と近い距離で確実にルアーが届く距離だったので注意してそちらには投げない様にしました。
始めて目撃してびっくり、コノシロを追ってきたようです。


コノシロの群れがまわっていてもフィッシュイーターは釣れていない日が続きましたが、
最近やっとヒラメ釣果を聞く様になってきました。
散発的ですが40cm位のサイズがたまに釣れている様です。
私もそろそろヒラメ釣りたいッス~

 



 


にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村

ヒラメ釣り ブログランキングへ